ダイナソー

個別リハビリ専門施設

リハビリスペース ダイナソー相生

健康とは?

運動」×「食事」×「睡眠」×「前向きな思考

ダイナソーは、ご利用される皆様を健康な状態に導けるように、スタッフ一同心を込めてサービスを提供させていただきます。

当施設の特徴

県内初!「事業対象者」・「要支援」限定のリハビリ施設

当施設は、「事業対象者」・「要支援」の方に限定した個別リハビリ専門施設となっており、ご利用される方は比較的元気な方が多く、リハビリに対しても前向きで、明るい雰囲気の施設となっております。

前向きに「リハビリ」に取り組んでいる方が多く、いわゆる介護施設という雰囲気ではなく、「介護」という言葉に抵抗感がある方も納得してご利用いただけるリハビリ施設です。

医療機関でのリハビリを継続したり、末永くご自宅で自立した生活を行うためのリハビリを行うのに最適なサービスを提供させていただきます。

 

理学療法士による個別リハビリ(業界最長20分~30分)

医療機関、介護施設で豊富な経験を積んだ理学療法士が業界最長クラス「20分~30分」以上の個別リハビリを行います。

利用者毎の状態を医学的に評価(検査)することにより、痛み等の症状を引き起こしている「本当の原因(問題点)」を探し出し、最適な「個別リハビリプログラム」や「運動プログラム」を作成します。

「骨折後」や「関節の手術後」だけでなく、「肩」・「腰」・「膝(ひざ)」などの慢性的な症状でお悩みの方は身体の問題が複雑になっております。そのようなケースにも専門的なリハビリが提供できます。

 

少人数制(定員:10名/単位)

当施設では、ご利用される方々、お一人お一人と真剣に向き合うため、あえて、「定員10名」とさせていただいております。

経験豊富な理学療法士や介護スタッフにアットホームな雰囲気の中で何でもご相談いただくことが可能です。

ご自身の健康相談や介護相談だけでなく、ご家族様がお困りの点なども気軽にご相談ください。

少人数制となっておりますので、密になることもなく、新型コロナウイルスを含む感染症を心配されている方も安心してご利用頂くことができます。

身体の分析(inbody)

当施設では、inbody(インボディー)という体組成計を用いて、体重だけでなく、水分量や筋肉量などの「身体の内側」も数値化していきます。

定期的に身体の分析を行うことによって、「科学的」に適切な「運動管理」や「栄養管理」を行うための指標としております。

*桐生市・みどり市には4施設の公式認定施設がありますが、桐生市の介護施設では「当施設のみ」となります(R3年10月現在)。

体組成計「inbody」公式認定施設(群馬県)

食事サービスで栄養管理

身体の健康を考える上で、「食事」はとても重要な要素となります。

リハビリや運動の効果を高めるためにもバランスのよい食事が必要となります。

当施設では、「炭水化物」「タンパク質」「ビタミン/ミネラル」など基本的な栄養素のバランスが取れた食事を「作りたて」で食べていただくことができます。

ご自宅での食事についてもご相談ください。

         

「タンパク質」を取らないと筋肉できません!

ご高齢の方でも食べやすいように配慮しております。

※ R5 6月現在 食事提供はテイクアウトのみとなっています。

日常生活動作のリハビリ

治療用ベッドで行う「個別リハビリ」だけでなく、実際の生活の中で使える動作を練習します。

個別リハビリで改善させた「機能」は、それだけでは実際の動作の改善には繋がりません。

実際の生活を想定した「動作の練習」を行うことによって、個別リハビリの効果を最大限、「実際の生活」に活かせるような練習を行っていきます。

代表の思い

理学療法士免許を取得し、15年間、いくつかの医療機関、介護施設でリハビリ(理学療法)業務にあたってきました。

さまざまな疾患や障害、順調に改善された方だけでなく、なかなか思うような成果が得られなかった方など、さまざまな患者さまを経験させていただきました。

特に慢性期(ご病気や怪我をしてから時間が経っている方)の場合は、身体の問題が複雑に絡み合い、特に専門的なリハビリが必要だと強く感じております。

長年の試行錯誤の上、リハビリテーション医学の基本である解剖学・生理学・運動学に重きを置き、介護認定者に多い「慢性期」の方への「独自のリハビリテーション」を考えてきました。

ダイナソーのリハビリは、ご利用いただける方の健康(運動×食事×睡眠×前向きな思考)を第一に考え、スタッフ一同、精一杯サービスを提供させていただきます。

今まで培ってきた知識・技術・経験を桐生市とみどり市のリハビリを必要とされている方々にお届けできればと考えております。

まだまだ若い施設ではありますが、よろしくお願い申し上げます。

ご利用できる方

桐生市またはみどり市にお住まいの「65歳以上」の方で、介護認定にて、「事業対象者」「要支援1」「要支援2」の認定を受けた方。

「送迎」は無料です。

桐生市介護保険パンフレット

桐生市介護予防・日常生活支援事業パンフレット

事業対象者

事業対象者とは 基本チェックリストを実施した結果、日常生活における何らかのリスク(危険)があると判定された方を、市が「事業対象者」として認定します。 認定された方には、「事業対象者」と印字された介護保険被保険者証が発行されます。

<基本チェックリスト>

要支援1

基本的には一人で生活できる状態ですが、日常の複雑な動作には部分的な介助を必要とする状態です。
適切な介護や支援を受ければ、「要介護状態への予防」が見込まれます。

要支援2

基本的には一人で生活できる状態ですが、要支援1と比較して、日常の複雑な動作に介助を必要とする場面が多くなる状態です。
適切な介護や支援を受ければ、「要介護状態への予防」が見込まれます。

*誠に申し訳ありませんが、「要介護」認定された方はご利用になれません。当施設は、「要介護者をなくそう!」ということをモットーにサービスを提供しております。

ご利用される皆様の介護度が「下がるように!」、「維持できるように!」ということを考えて「事業対象者」・「要支援1・2」の方に対し、スタッフ一同心を込めてサービスを提供させて頂いております。

対象疾患

今まで医療機関や介護施設にて、運動器疾患(骨折や変形性関節症など)や脳血管疾患(脳梗塞・脳出血など)を中心に、神経筋疾患(脊髄小脳変性症・パーキンソン病・筋ジストロフィーなど)、呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患・手術後呼吸リハビリなど)、心大血管疾患(心筋梗塞・狭心症など)、廃用性疾患(内科疾患・外科手術後)など幅広く多くの疾患のリハビリを経験させていただいてきましたので、リハビリの対象になる方はほぼ対応が可能となります。

また、ご病気や障害がなくても、徐々に動くことが大変になってきてしまった方も対象となります。

運動器疾患

<肩関節>

腱板断裂、人工肩関節(リバース含む)、肩関節脱臼、関節唇損傷、肩関節周囲炎、胸郭出口症候群、上腕骨近位端骨折など

<脊椎・脊髄・骨盤>

頚髄症、胸椎後縦靭帯骨化症、胸椎黄色靭帯骨化症、腰部脊柱管狭窄症、腰椎椎間板ヘルニア、胸腰椎圧迫骨折、腰椎すべり症、変形性脊椎症、梨状筋症候群、骨盤骨折など

<股関節>

変形性股関節症、人工股関節、関節唇損傷、大腿骨頚部骨折、大腿骨骨折、大腿骨頭壊死など

<膝関節>

変形性膝関節症、人工膝関節(全置換・部分置換)、脛骨高原骨折、膝蓋骨骨折、膝靭帯損傷など

<足関節>

足関節骨折、アキレス腱断裂など

<その他>

関節リウマチ、がんによる骨転移

脳血管疾患

脳梗塞、脳出血、くも膜下出血などによる片麻痺や動作障害

神経筋疾患

パーキンソン病、脊髄小脳変性症、筋ジストロフィーなど

呼吸器疾患

慢性閉塞性肺疾患(在宅酸素療法中)、肺線維症、間質性肺炎

心大血管疾患

心筋梗塞後、狭心症、大動脈解離(術後)、胸部大動脈瘤・腹部大動脈瘤(術後)、心弁膜症(置換術後)

廃用性疾患

特別な疾患やケガがなく徐々に動けなくなってしまった方

各種内科疾患、外科手術後により動くことが大変になってしまった方

長年の医療機関や介護施設での経験を活かして精一杯対応させていただきます。

ご利用料金

1割負担 2割負担 3割負担
事業対象者 1798円
要支援1 1798円
要支援2 3621円

*料金は「ご利用」、「お休み」に関わらず保険適応分は月額制となっております。

*個別リハビリ、送迎も料金に含まれております。

*負担割合は、ご利用される方の「世帯収入」により変わります。通常、年金収入のみの方は1割負担となります。

重要事項説明書_2024改訂

その他の料金

料金
ドリンク代・おやつ代 150円/ご利用毎
お食事代(ドリンク代込み) 780円/ご注文毎 (テイクアウト500円)

*ドリンク代(おやつ代)はご利用回数に応じて、お食事代はご注文回数に応じて、請求させていただきます。

営業日・時間

土/日/祝
午前(9:30〜12:30)
午後(13:30〜16:30)

アクセス

〒376ー0011

群馬県桐生市相生町4丁目70−5 レジデンスOK101

リハビリスペース ダイナソー相生

事業所番号:10A0300026


電話:0277-46-6338 ←タップで電話

FAX:0277-46-6339

E-Mail:aioi.dinosaur@gmail.com

担当:山田亮佑(やまだりょうすけ)

お問い合わせ

    コメントは受け付けていません。